無印良品「自分でつくる チョコチップクッキーボリュームパック」をつくってみた! 

バレンタインが近くなり、お店にはおいしそうなチョコレートがいっぱい!チョコだけでなくこの時期限定のスイーツや手作りキットなども並んでいて目移りしてしまいます。
中でもバレンタインシーズン限定で無印良品から自分でつくる手作りキットシリーズが販売されています。

その中から私はお配り用にぴったりの「自分でつくる チョコチップクッキーボリュームパック」をつくってみました。

とっても簡単にかわいくておいしいチョコチップクッキーがたくさん作れて楽しいし、自分で食べてもおいしいし、友達に配って喜んでもらえてうれしいといいとこづくしのおすすめ手作りキットです!

無印良品 「自分でつくる チョコチップクッキーボリュームパック」とは?

プレーンとココアの2種のクッキーがたっぷり40枚つくれるキットです。ハートの抜型がついているのでかわいいハート型のクッキーができあがります。チョコチップとアーモンドをトッピングして、焼きあげます。ラッピング用の袋もついているので、このキットひとつで簡単にバレンタイン用のお配りスイーツができちゃいます!
キットの栄養成分です。
原材料が気になる方はこちらをチェック!

無印良品手作りチョコチップクッキーつくってみた!

セットの内容は
●クッキーミックス 200g
●チョコチップ 20g
●アーモンドスライス 10g
●ココアパウダー 8g
●ハート抜き型(直径約4cm)1個
●ギフト用ラッピング袋(タイ付き)20枚
自分で用意する材料は
●卵(MまたはL玉) 1個[生地用1/2個、つや出し用1/2個]
●牛乳(または水) 小さじ1(5ml)
●食塩不使用バター 70g(有塩バター、ケーキ用マーガリンでも可)
ただし、有塩バターを使用すると、食塩不使用バターでつくったものに比べて、多少塩辛く仕上がります。
使用する道具は
●冷蔵庫
●オーブンレンジ
●ボウル(大2個、小1個)
●シリコーンスパチュラ(調理ベラ)
●計量スプーン(小)
●はかり
●小皿2枚
●めん棒
●ラップ材
●オーブン用シート
●網
●ナイフ(包丁)
●まな板
●はけ
●耐熱容器
となっております。

早速、作ってみました!

始める前の準備として

●自分で用意する材料は、あらかじめ計量しておきます。
●バター70gを耐熱容器に入れ、軽くラップ材をかけて電子レンジで溶かしておきます。(目安500W 50秒)
●卵1個をボウル(小)に割り入れ、よくほぐしておきます。1/2量は生地用、残りの1/2はつや出し用に使用します。
●チョコチップの袋を開け、1/2量をトッピング用として小皿に移しておきます。
●アーモンドスライスの1/2量を袋から取り出し、トッピング用として小皿に移しておきます。残りはナイフ(包丁)で細かく刻んでおき、練り込み用として使用します。
●ハート抜き型は食器用洗剤を使ってよく洗い、水気を拭いておきます。
●オーブンの天板に合わせて、オーブン用シートを用意しておきます。

ボウル(大)に溶かしバター、卵1/2個(生地用)、クッキーミックスを加えてシリコーンスパチュラ(調理ベラ)で粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。

だんだん生地がまとまってきます。
先ほど作った生地を2等分し、別々のボウル(大)に入れ、片方にココアパウダーと牛乳(または水)小さじ1(5ml)を加えてシリコーンスパチュラ(調理ベラ)で混ぜ合わせた後さらに手でこねてひとつにまとめてココア生地を作ります。ココア生地が完成しました!
練り込み用のアーモンドスライスとトッピング用以外のチョコチップを半量ずつ加え、生地を切るようにさっくりと混ぜます。
ココア生地も同様にアーモンドとチョコチップを加えさっくりと混ぜます。
それぞれの生地をひとまとめにしてラップ材にはさみ、めん棒で4〜5mmの厚さに均一に伸ばし、冷蔵庫で30分以上冷やします。
その間にオーブンから天板を取り出し170℃に予熱します。
ラップ材をクッキー生地からはずし、ハートの抜き型(先が細い面を下にします)で抜きます。
オーブン用シートを敷いた天板の上に約2cmの間隔を開けて並べます。
(天板1枚につき約15枚〜25枚)
つや出し用の卵をはけでクッキー生地の表面に塗ります。その上にトッピング用のアーモンドスライス、チョコチップをのせます。

無印良品手作りチョコチップクッキー焼き上がり!

170℃のオーブンで約10〜15分焼きます。
プレーン生地が焼けました!
ココア生地が焼けました!
お皿に盛りつけると、ますますおいしそう!
どちらの生地も優しい甘さで、香ばしくてサクサクした食感でとってもおいしかったです。
付属のラッピング袋に入れれば、素敵なプレゼントに!

興味がある方はぜひお試しあれです!